2015年 新しい年を迎えて

2015年1月21日 17時37分 | カテゴリー: 活動報告

陣馬山山頂から望む富士山

 

新しい年を迎え、気持ちもあらたに活動をすすめています。

1期4年の議員活動でたくさんのことを体験、
勉強させていただきましたが、振り返ってみると、あっという間だったようにも感じます。

 
 

3月議会も2月下旬より始まります。今議会では、2015年度の予算審議も行われます。ぜひ傍聴にいらしてください。

≪12月議会での一般質問≫

青少年が安心できる居場所と信頼して相談できる体制を!

 さまざまな家庭の事情や思春期の心のあり方などで、子どもたちにとっては、孤立せずに安心できる居場所があることは大切なことです。特に青少年の居場所の必要性について質問しました。

府中市には、文化センター内に児童館があり、ここも子どもたちにとっては大事な居場所ですが、利用するのは小学生が中心です。他市では、数年前に児童館の役割を明確にし、中高生も参加できる居場所として開館時間の見直しを行ないました。そうすることによって、子どもたちの発信が、実はSOSのサインだということがわかってきました。

府中市でも、児童館を中学生も来られるように時間延長や、青少年の居場所としての位置づけを明確にしてはどうかと求めましたが、その考えはなく、まずは何でも相談できる窓口の構築をすすめるとのことでした。

11ヶ所ある児童館のうち、一ヶ所でも中学生の居場所としての機能を持ち、子どもたちの声を受け止められる体制にすることを訴えました。    

西のなお美と泉ちず子とともに